読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TISOKU

ゆっくりカタツムリのように。そこから世界が広がるはず。

運動。無理なく毎日

運動は、続けていかなければ意味がありません。

 

 

いままでほとんど運動をしてこなかったのに、

 

いきなり1万歩歩くとか、

いきなり負荷の高い運動をするといった

 

無茶をすると、体に悪いだけでなく、運動するのが面倒になって、続けられなくなってしまいます。

 

ウォーキングなら、通勤時間を利用するなどして無理のない歩数からはじめるとよいでしょう.。

 

筋トレなら、日常生活のちょっとした空き時間でできるものを選ぶ、というように、無理なく毎日続けられることからはじめるいいのではないでしょうか。

 

 

筋トレは、シンプルな動きでも、タオルやチューブ、ダンベルなど、道具を使うとより効果的にできますし、「片足立ちで歯磨きをする」「スクワットのつもりで風呂掃除をする」など、「ながら筋トレ」でもいいのです。

 

もし、時間とお金の余裕があれば、ジムヘ通うのもいいでしょう。

 

そして、筋肉がついてきたら、少しずつ負荷を強くしていくことも大切です。

 

ずっと同じ運動・同じ強さの負荷では、だんだん効果が無くなってきますので、

ときどき運動方法を見直しながら続けていくようにするとよいようです。

 

 

関連参照

 

中高年からの筋肉作り  

 

健康ライフのヒント集