読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TISOKU

ゆっくりカタツムリのように。そこから世界が広がるはず。

肝臓のことを知る

肝臓について確認事項。


・再生能力が高くエイジングに強い。
・ただし、不調が自覚しにくい。
 
ざっくりいいますと、肝臓は、体にとって、いらないものを無害化しているのです(解毒作用)。


人体の化学工場」の異名を持つマルチプレーヤーなのです。

具体的にいいますと消化に欠かせない胆汁を作り、栄養素の貯蔵や加工を行い、アルコールなどの解毒を担当しています。


重要な機能を担うだけに、再生能力は高く老化には強いのですが、何らかの原因で肝臓に炎症が起こる肝炎に陥ると機能が低下して衰えることがあります。

 

日本人の肝炎の8割はウイルス感染によるものといわれています。
このほか、お酒や甘い物の摂り過ぎなどで肝臓に脂肪が溜まりすぎる脂肪肝になると肝炎になりやすいのです。

 

「沈黙の臓器」で異変が自覚症状に現れにくいので、健康診断の際、肝機能チェックは怠りなく行うことが必要です。

 

関連参照:

ビタミン・ミネラル便利事典 

アディポネクチンの増やし方

サプリメントとの付き合い方