読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TISOKU

ゆっくりカタツムリのように。そこから世界が広がるはず。

転倒しない足腰を保つには

転倒予防には、足首と足の指も鍛えておく必要があります。

 

簡単な方法があります。

 


継ぎ足ウオーキング

片方の足のつま先を、もう片方のかかとにつけるのです。歩幅で距離を測ったりするあの方法です。

 

これを交互に繰り返しながらゆっくりでいいので歩きます。

 

速く歩く必要はありません。

バランスがとれない場合は壁に手をつくなどしても構いません。


続けていくとバランス感覚がよくなります。

 


もも上げウオーキング
太ももが水平になるまで上がらないときは、出来るところまででよいので上げます。

 

歩幅は少し狭めて、太ももを上げる、という意識でやってみましょう。

 

それぞれを1回~3回。所要時間は1分ぐらい。

 

毎日続けてみてください。

 

参考参照:
転ばぬように、歩き続ける方法 
寝たきりなんかにならないぞ 
シニアから始める体操