読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TISOKU

ゆっくりカタツムリのように。そこから世界が広がるはず。

骨折が原因で寝たきりになっています

転んだくらいで、まさか寝たきりなんて

転んだくらいで、まさか寝たきりなんてと思わないでいただきたい。

 

65歳以上のヒトが「寝たきり」になる原因の

第1位は脳血管疾患
第2位は高齢による衰弱
第3位は骨折・転倒

といわれています。

 

ここで意外に思われるかもしれませんが、
 実に8人に一人のお年寄りが転んだり、骨折が原因で寝たきりになっています。

 

骨折の中でも脚の付け根に当たる大腿骨頸部(だいたいこつけいぶ)骨折と
脊柱(せきちゅう)圧迫骨折が二大要因で、
骨粗しょう症になりやすい女性に多いのが特徴です。

 

 加齢によるバランス能力や筋力の低下も加わり悪循環に陥る傾向がある。

こうした実態を受け、転倒予防教室を開いたり、
新たに筋力トレーニングを導入する市町村も出てきています。

 

 近くにこうした転倒予防教室などがある市町村にお住まいなら、ぜひ参加してみましょう。

寝たきりなんかにならないぞ  参照