読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TISOKU

ゆっくりカタツムリのように。そこから世界が広がるはず。

必須アミノ酸のこと

ビタミンやミネラルと同様、

ヒトは自分で作り出すことができない栄養分がある。

食べ物など外部から摂取しなければいけないのだ。

 

調べてみた。

必須アミノ酸とは、その動物の体内で十分な量を合成できず、栄養分として摂取しなければならないアミノ酸のこと。必要アミノ酸、不可欠アミノ酸とも言う。

 

ヒトでは、一般に次の9種類が必須アミノ酸に含まれる。
 
トリプトファン、リシン(リジン)、メチオニンフェニルアラニン、トレオニン、
バリン、ロイシンイソロイシンヒスチジン。この9種類が人間には必須のもの。

 

ほかの動物の種類によって必須アミノ酸の種類は異なっている。

ちなみに、ネコにはタウリンを合成する酵素を持っていないため、タウリンも必須アミノ酸に含まれている。

 

人の必須アミノ酸9種にタウリンとアルギニンを加えた11種なのだ。